個人事業主

個人事業主

会社をリストラされて、転職もいろいろと検討した結果、思い切って個人事業主として開業を決意しました。

キラキラ☆ショッピング > 個人事業主

個人事業主 開業

会社をリストラされてから、3ヶ月程は無職。
その後、2年はアルバイトで生計を立てていました。
しかしこんな不況では、またいつクビにされてもおかしくないですね。

事実、バイト先でも仕事は減っていました。

そこで前々から自分の希望であった、「個人事業主」として開業することを決意しました。

個人事業主になるのは、思ったより簡単でした。
税務署に開業届を提出するだけです。
お金はかかりませんし、実印も要らなかったです。

「屋号」だけは決めておく必要がありますね。オフィス●● みたいな。
これで憧れの個人事業主です!

個人事業主 経費

開業したばかりの多くの事業主のかたは、自宅兼事業所(事務所)ではないでしょうか。(私もそうです。)

このとき、家賃は経費になるのか?

経費になります。
しかも、家賃の何割を経費にあてるかは、自己申告で大丈夫です。
だから家賃の半分を経費にしても、7割を経費にしても良いそうです。法的な制限は特にありません。

ただし、その根拠は説明できるように考えておくべきです。
また、生活スペースと事業スペースはパーティション等で区切るのようにとの事です。
端から見て分断されていないと、税務調査が入ったときに突っ込まれるみたいですね。
正直、パーティションなんて邪魔ですから普段は設置はしていませんが、
税務調査が入った時の為に、準備は必要ですね☆


家賃以外も同様です。
例えば「観光旅行かつ取材」というようなケース。
旅費の半分を経費にするとして、ブログなどに旅行記を書きます。
そのブログが単なる日記などではなく、ビジネスとしてきちんと収益化されていればOK(広告収益など)。

日本は税金が高いです。
しっかり節税するのと、何も対策をしないとでは最終的な収入がまったく変わってきます。
良い税理士さんを見つけて相談するのがベストですね。

個人事業主 トップへ戻る